« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月24日 (土曜日)

リーガルシーフードクラムチャウダー

夜のネットサーフィンをしていたら昔々にいったリーガルシーフードのクラムチャウダーのレシピがあった。訳してみたよ。


  • 材料(8人分)
    • littleneck clam: 約4リットル分(処理するとおよそ1~2/3カップに)

    • ニンニク1片
    • 水1カップ
    • 塩味つき豚肉: 50g(みじん切りに)
    • たまねぎ: 2カップ(荒みじん)
    • 小麦粉: 大さじ3
    • じゃがいも: 230g(1センチ角のさいの目切り)
    • clamの出汁: 4+1/2カップ
    • フュメ・ド・ポワソン: 3カップ
    • コーヒー用クリーム: 2カップ
    • (あれば)クラッカー

    • ※1カップは240ccで計算してください
      ※littleneck clam: ホンビノスガイの稚貝。ホンビノスガイは本来日本にはいない種。最近は「白はまぐり」「白あさり」「大あさり」の名前で流通している様。clamは二枚貝のことなのでアサリとかでもいいと思います。

  • 作り方
    1. 貝を掃除した後、大き目の鍋に水、ニンニクとともにいれ、貝が全部開くまで蒸す。(6~10分)
    2. 貝を煮汁から引き上げ、殻を取る。煮汁は取っておく。
    3. 貝の身を刻む。
    4. 煮汁はキッチンペーパー等で濾す
    5. 別の鍋(大き目)で、塩漬け豚肉を加熱し脂を出す。脂が出たら、鍋から取り出す
    6. 鍋に残した豚肉の脂でたまねぎを白いままいためる。(6分くらい)
    7. 小麦粉をまぜて入れながら、3分間加熱。
    8. とっておいた、貝の煮汁とフュメ・ド・ポワソンを入れる。
    9. 溶け残りの小麦粉はすくう

    10. いったん沸騰させ、ジャガイモを加えた後、火を弱める
    11. ジャガイモに火が通るまで弱火で煮込む(15分くらい)
    12. 貝の身、塩漬け豚肉、コーヒークリームを入れる
    13. 適温まで暖める

なお、日本のハマグリは絶滅の危機らしいと、wikipediaに。
Bivalvia(二枚貝綱) 
 -Pterioida(マルスダレガイ目)
  -Pteriidae(マルスダレガイ科)
   -Meretrix(ハマグリ属)
    -M. lusoria(種: ハマグリ)
    -M. lamarckii(チョウセンハマグリ)
    -M. lyrata(ミスハマグリ)
    -M. petechialis(シナハマグリ)
 -Veneroida(マルスダレガイ目)
  -Veneridae(マルスダレガイ科)
   -Mercenaria
    -M. mercenaria(ホンビノスガイ; ビノスはVenusから。以前の属名(Venus属; マルスダレガイ属)により。)
   -Ruditapes(アサリ属)
    -R. philippinarum(アサリ)

この貝の正体」に面白い記載が。

2007年2月17日 (土曜日)

ペルーサマリ

ここ数日分のエントリは日本に帰ってきてからぼちぼち書いています。なので、まだ歯抜けです。あ、2/8から15までペルー旅行に行ってきました。そゆこと。



ペルーから帰ってきて2日。夜寝られないなー、とか思って、胃腸の具合も良くないし熱っぽいので風邪かなー、とか思っていましたが、これ、時差ぼけですな。すっごい変な時間に寝て、すっごいへんな時間(午後9時)におきました。


リマの空港で乗り物酔いをくれ、といったら"Primperan"という薬が出てきた。一緒に行った親父のために買ったつもりだったんだけど、彼は心臓の薬を毎日飲んでいて、で、それとの飲み合わせがその場で分からなかったので、人にあげるのはやめといた。(日本だと処方薬っぽい感じもしたので)。日本だとアステラス(旧藤沢)が販売してるみたい。調べたら吐き気止め。結局日本から持ってったOTCの乗り物酔いを飲みました。でも、少し酔った。


(13-Feb-2007)
Hotel Jose Antonioで電話代: S/. 57.31 (con I..G.V: S/. 9.15)
空港でインカコーラTシャツ: S/. 55.80 ($15.95)
空港で蛙のぬいぐるみ: S/. 57.75 (con I.G.V.: S/. 9.20 ;con tarjeta; $16.50)
空港でCD: S/. 101.35 (con I.G.V.: S/. 16.20; $28.95)







Img632Img633Img635


2007年2月14日 (水曜日)

帰国

ロサンゼルス経由で成田に戻る。
Img636

2007年2月11日 (日曜日)

クスコ~リマ~ナスカ

クスコからリマは来た道(空路)を戻る。クスコは高原(っつーか、富士山頂レベル)なので肌寒い感じ。で、リマは海岸の街。夏ですわ。
Img638

リマから陸路で7時間。夕方にナスカの宿に到着。
Img637

2007年2月10日 (土曜日)

スペイン語で洗濯

連泊なのでランドリーサービスを利用。見本にしたがって記入。「靴下(mediaz)」からメリヤス編みって来てるんだっけ、とか思いだす。

Img639

そのあと電車でマチュピチュへ出発。電車でゆっくり進む。電車はつい最近民営化されたらしいが、結局観光専門の列車なので乗ってるのはほぼ外人(われわれも含めて)。途中で駅売りのトウモロコシ(ジャイアントコーンの産地らしい)を頂く。
Img646Img642

夜は街を散歩した。日本人はシェア3番目の旅行客らしく、客引きは日本語が上手。散歩に出た夜22時にはあまり人がいなかったけど、週末だということもあって、0時を過ぎたあたりから街に人が増え始めてた。
Img640

2007年2月 9日 (金曜日)

リマ~クスコ

比較的早起き。ペルーでも飛行機は2時間前集合。朝のチェックアウト時、電話代は払ったけどミネラルウォーター代を払うのを忘れてフロントからお兄さんが出発のバスまでやってくる。ごめんなさい。

Img645

2007年2月 4日 (日曜日)

ペルー情報

ホテル ホセ・アントニオ

リマの新市街である、ミラ・フローレス地区にある、Bレベルのホテル。結構古いっぽい。tel: +51 1 445 7743

アグストス

旅行者向け。市外局番 84

カサ アンディーナ・ナスカ

一番ましっぽい。

ちなみに便利サイト海外通信マニュアル - 海外モバイル。ペルーのジャックはRJ-11なので、買い物は不要っすね。モデムセーバーもって行かなきゃ。

2007年2月 3日 (土曜日)

PC壊れてました。

僕は仕事の都合上、(作業場としての)自分の会社から離れて社用PC持って人んちお客様先で働く、みたいなことをここ数年やっている。で、そういう場合、そのPCがないともう不安でしょうがない感じになるです。ちょうど、最近の「普通の人」が「ケータイないと超不安」みたいな感じで。しかも、長く使ってたマシンが壊れて、で、そのマシンを修理に出すために新しくもらったマシンが数日でHDD障害を起こす、と。
あああああ、という感じ。もう、ローカルにファイル保存するのやめよう、っておもいますた。

知ってる人が死ぬ。

家で仕事中にニュース確認。で、日本テレビのアナウンサが死んだことを知る。大杉君枝さん。ん、それは旧姓鈴木さんではないかと思い、wikipediaで確認してみたら、確かにそうでした。そうですか。その昔、僕が東京で電車通学をしてるときに必ず見てた「ルンルンあさ6生情報」で、ある期間メインキャスターをつとめてて、で、ずっと見てたわけ。で、そうすると、どうも、近所の人ぐらいに親近感が沸いてきちゃうもので、そういう人が亡くなっちゃうと、ああ、そうですか、と、寂しい気持ちになる。ぜんぜん知り合いでもないのにね。R.I.P。

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

Twitter

  • Twitter
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

カテゴリー

  • BBQ
  • GTD
  • つくば
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • メモ・備忘録
  • 健康
  • 労働問題
  • 携帯・デジカメ
  • 料理
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
  • 食べ物
  • 食生活
無料ブログはココログ

Blog Parts

  • uniqlock